オーダー

オーダーメイド

木版に、キラ(雲母)・胡粉(貝殻粉)・金銀箔・粉・顔料などの自然素材に彩られた控えめでしかし自己主張する
その意匠は、日本の伝統と文化に育まれた、まさにグッドデザインではないでしょうか。

『丸二 京からかみ』に使用しております木版の古いものでは、天保時代に作られたもので、約百七十年にわたりその伝統美を支えてまいりました。
このような襖をお客様が一点一点、柄・摺り色・原紙とそれぞれにお選びいただけるのが『丸二 京からかみ』です。
お客様に襖紙を『オーダーメイド』していただけるお楽しみを提供できます。 襖の開け閉めに欠かすことのできない引手にもこだわり意匠に凝ったものを、また襖椽もそのお部屋に合ったものをお選びいただけます。
襖仕立て施工に関しましては、厚生労働省認定の1級表装技能士が材料を厳選し、手間をかけ製作いたします。
数少なくなりました和室に、こだわりのある襖をぜひ御使用ください。
京からかみ 摺り師

本城 武男(ほんじょう たけお)

唐長 10代目 千田長次郎に師事をする 桂離宮、二条城など、からかみの製作に携わる 唐長を退いた後、山科に工房(本城紙芸)開設し、独立 平成15年 京都市伝統産業技術者功労賞受賞 京都市伝統工芸連絡懇話会所属

『丸二 京からかみ』発注の流れ

丸二の京からかみは、お客様のご希望の模様をお好みの色・原紙にて一枚一枚手加工にて製作を致しております。
お客様のオリジナルな京からかみの製作が可能です。

発注例

模様 摺り色 原紙 引手 襖椽
M-113 M-143 M-159 平安京5-6 漆春慶塗り
※注1 他の鳥の子紙からもお選びいただけます。お問い合わせください。
※注2 引手縁等のサンプル貸出し致します。お問い合わせください。
※注3 京からかみ見本帳の貸出し承ります。御用命ください。
京からかみは、特殊な高級襖紙です。施工に関するご質問等何なりとお問合せ下さい。
又、弊社では施工も行っております。当社の経験豊富な京職人に是非お任せ下さい。

ご購入・ご発注に際して

  • 使用原紙,摺り色,地色色いずれも御好みに合わせて別注承ります。
  • 京からかみは本収録以外多数の文様がありますので、ご下命下さい。
  • ご注文に際しましては、下地寸法をお知らせ下さい。
  • 防火認定品も別注対応いたします。 加工費¥3,000‐/3×6判 (防火認定品は品番の末尾にFが付きます。 例/M‐○○○F)
  • 地引原紙使用の商品につきましては、2枚以上の御注文にてお願いします。
  • 全商品受注生産品です。  納期 約3週間(防火加工は約4週間)
  • 京からかみは、受注毎に具の調合をしますので、見本帳との多少の色の誤差はご了承下さいませ。
  • 製品は厳選してお届けいたしますが、万一品質などにお気づきの点がございましたら、施工前にご連絡下さいますようお願い申し上げます。

取り扱いについて

施工に先立ちまして、ご参考までに下記の事柄をご一読下さい。

■上貼り紙の点検

・上貼り紙は丁寧にお取り扱い下さい。手垢・折りしわ等が付き易い原紙がございます。
・貼る前に品番・柄の天地をご確認下さい。

■接着剤

・でんぷん系の糊を御使用願います。 オープンタイムは若干とります。

■「襖」施工上のご注意

・下貼り紙(袋貼り紙)は、良質の和紙をご使用下さい。
・袋貼り紙の裁ち方は、喰い裂きで行って下さい。
・貼り上げは、必ず当て紙をし、柔らかな刷毛でよく撫で付けて下さい。

■「壁・天井」施工上のご注意

・下地の状態によっては、シーラー等でアク止め処理を行って下さい。
・モルタル・漆喰下地のアク止めは完全にして下さい。
・壁・天井に下貼り紙(袋貼り)をされる場合は、喰い裂きで施工して下さい。
・下貼り紙(袋貼り紙)は良質の和紙をご使用下さい。
・和紙のジョイントは必ず重ね貼りをして下さい。
・重ね巾は約1㎝程度を標準とします。
・突き付け・重ね切りは避けて下さい。
・貼り上げは必ず当て紙をし、柔らかな刷毛でよく撫で付けて下さい。

  • 文様は、布海苔(水溶性)に雲母・胡粉・顔料などで調合された絵具を使用しています。水分・湿気や擦れには非常に弱い特性を持っています。からかみの表面を湿った刷毛やタオルなどで直接こすらないで下さい。加飾された文様が落ちる恐れがあります。
  • 京からかみは受注毎に具の調合をしますので、見本帳との多少の色の誤差はご了承下さいませ。
  • 置上(M-122~124,220~223)は、特殊な手法で製作するため部分的に紙に折れ目が残りますが、施工時に紙裏面に少し多めの水分を与えると、乾燥時に紙が伸びて消えます。
  • 本製品は厳選してお届けいたしましたが、万一品質などにお気づきの点がございましたら施工前にご連絡下さいますようお願い申し上げます。施工後のクレームはお受け致しかねますのでご了承下さい。

PAGE TOP

JAPANESE / ENGLISH